コツログ

得意分野である投資や節税、出版業界ネタなどを共有します。

Hanaso kids体験談!子供のオンライン英会話教室とは

ある日突然、子どもが「英語を習いたい」と言い出した 少し前の話ですが、幼稚園に通う息子が「英語を習いたい」と言い出しました。 突然のことだったし、「英語どころか日本語も発展途上の息子にはまだ必要ないのでは?」という思いがあって、その時はてき…

【ふるさと納税】岐阜県各務ヶ原町A5ランク飛騨牛が届いたぞー

岐阜県各務ヶ原町「A5等級 飛騨牛肩ローススライス」 2018年も12月に入るとあとわずか。今年も終わりですね。早いものです。 「気づけばこの1年間でオレ、全然成長しなかったな」なんて漠然とこの1年を振り返っていた時にふいに我が家にやってきたふるさと納…

【ふるさと納税】福岡県新宮町「もつ鍋&明太子セット」初体験レポート

もつ鍋&辛子明太子セットのふるさと納税を発見 ふるさと納税を始めてから5年目となる我が家ですが、今年初めて下記のようなものを頼んでみました。 こちら「福岡県新宮町 もつ鍋とやまや辛子明太子セット」(15,000円寄付)です。 「やまや」と言えば明太子…

【書評】子どもの能力は遺伝子次第小児科医が語る「最高の子育て」とは

タイトルが少々煽り気味ではあるけれども良書 先日職場の先輩から「北斗さん、これぜひ読んでみて」とある一冊の本を手渡されました。 それがこちらの書籍『小児科医の僕が伝えたい最高の子育て』です。 小児科医のぼくが伝えたい 最高の子育て 作者: 高橋孝…

マジで有能。冬に自宅で大活躍「二色鍋」のススメ

火鍋のお店でよく見る二色鍋を自宅用に購入 先日、下記エントリーのカニ鍋(ふるさと納税)の時にも書いたのですが、 この冬一番活躍している我が家のアイテムを共有したいと思います。 www.kotsulog.com そのアイテムというのは二色鍋。 Amazonで検索すると…

【ふるさと納税】北海道紋別市からズワイガニ2杯が届く

北海道のカニが我が家に届く 秋から冬にかけてふるさと納税の返礼品ラッシュが続いています。 本日ご紹介するのは、先日我が家にクール便で届いたのはこちら。 中を開けてみると・・・ そう!カニですカニ! それも北海道産ズワイガニ。 冬を感じますねー こ…

【ふるさと納税】みかん王国 愛媛県(宇和島市)から大量10キロの贈り物

媛県宇和島市の「早生温州みかん10キロ」が届く ふるさと納税の返礼品としてフルーツってけっこうおススメです。 今回紹介するのは数日前に我が家に届いた、愛媛県宇和島市の「早生温州みかん10キロ」です。 「収穫の秋」ということでこの時期はふるさと…

【ふるさと納税】最後かも!? 香川県三木町産「こしひかり20キロ」

香川産のとれたて新米「こしひかり」が届く ふるさと納税の返礼品として定番の1つが「お米」です。 私の知り合いにも「お米ばかりをチョイスしている」という人が少なからずいます。 かくいう私もお米を目的に複数の自治体へ寄付しています。年々その量は増…

【ふるさと納税】岐阜県関市「高級ティッシュ」大量50箱が届く(画像付)

ふるさと納税を始めて5年ほど経ちました。 これまでの返礼品は食品がメインで牛肉やうなぎなど(自腹ではなかなか手が出ないもの)を選んできました。 しかし今回初めて自分の中での「異端児」を選んでみました。 それがコレ。 岐阜県関市のエリエールプラ…

会社員の私が妄想する「独立起業で成功するための自己価値最大化戦略」

独立や起業はやはり難しい? 先日大学時代の友人が勤務先を退社し、起業を果たした。システムエンジニア(SE)として40代の働き盛りにある彼は、大手予備校の基幹システム開発のプロジェクトリーダーとして十数人のチームを率いていた。 その忙しい本業の傍…

中の人間が語る「電子書籍が普及しない本当の理由」

Google アナリティクスのログを見るとちょうど一年前に書いたエントリーがいまだにちょくちょく読まれているのがわかる。 意外とみんな電子書籍に興味があるんだなと。 www.kotsulog.com 上記エントリーでは、電子書籍に意外とコストがかかってしまい、外か…

投資歴20年だが「つみたてNISA」を購入段階でちょい焦ったので共有

私は投資歴がかれこれ20年超になる。これまで個別株の他、社債や投資信託、JリートやFX、商品先物など、まあいろいろなものに手を出してきた。 NISAのメリットは、何と言っても非課税の恩恵を受けられることだ。NISA枠で投資した株式や投資信託に対してはそ…

「高収入こそ破産のリスクあり」なわけねーだろって話

こんにちは、自称高収入の北斗龍之介です。年末のボーナス時期って年収関連のニュースがよくアップされるのですが、またこんな記事がエントリーされていましたね。 toyokeizai.net 上記は東洋経済オンライン掲載の記事だけど、こういう「高収入なのに、いや…

【ふるさと納税】岐阜県各務ヶ原市の飛騨牛はマジでおすすめ

2016年に初めて岐阜県各務ヶ原市の飛騨牛250gをふるさと納税によりいただきました。 A5ランクの牛肉をすき焼きで食べてみたところ、かなり美味しかったのです。どのくらい美味しかったかというと、同じ2016年内に再度ふるさと納税を申請し、もう一度取り寄…

【iPhone】ファミマのレジで「モバイルTカード」を使ってみた

私は極限まで財布を薄くさせておきたい派なので、これまでTポイントカードも持っていませんでした。 そうするとファミリーマートで買物をする際には、かなりの頻度で店員さんから「Tポイントカードお持ちでしょうか」って聞かれます。 聞かれてから「いえ、…

「会議終了と同時に議事録アップ」→「参加者、驚愕」の全手順

議事録の作成というのは面倒くさい作業だ。 できればやりたくない。しかし議事録があることでその会議で何が話されて、何が決定されたのか参加者全員で共有することができる。 その意味で議事録は必要な作業であり、手早く正確な作成が求められる。 議事録を…

高級腕時計「ロレックス」を実質無料(タダ)で得る方法

今回は年収1,000万円超であり、高級腕時計を身に付けたエリートサラリーマンの間で、ひそやかに行われている裏技を紹介しよう。 年収1,000万円程度では高級時計を買う余裕はない 年収1,000万円超のエリートサラリーマンが好んで身に付けているのがロレックス…

なぜ職場で「東大生は使えない」と言われてしまうのか

先日、大学時代(私大)の友人と久しぶりに飲みました。その際、ひと通りお互いの仕事の近況を報告した後、彼の職場の話になりました。 彼が参加しているプロジェクトのメンバーに東大生がいるらしいのですが、その東大生が仕事ができない人だというのです。…

NTTドコモから格安SIMの楽天モバイルへ乗り換えて1年経った結果……

NTTドコモから格安SIMの楽天モバイルへ夫婦二人で同時に乗り換えてから1年経過しました。 ここでいったん収支をまとめて、格安SIMへの転向がどのぐらい家計の節約につながったのか整理しておきたいと思います。 NTTドコモと楽天モバイルの実際かかった料金を…

【画像】高松コンストラクション(1762)の株主優待が届く

高松コンストラクション(1762)の株主優待をチェック 高松コンストラクショングループ(1762)から株主優待が届きました。南魚沼産コシヒカリ5kgになります。 銘柄:高松コンストラクショングループ(1762) 購入資金:272,000円 権利確定月:3月 優待到着…

ビジネスで「この人できる」と思わせるのは意外と簡単

私はこれまで転職を繰り返し、3社で働いてきました。 そこで多くの同僚や上司と仕事をしてきましたが、どの会社でも「働きアリの法則(Wikipedia)」のように、仕事ができる優秀な上位2割と、普通の6割、そして仕事ができない下位2割に分かれていました。 一…

人生初のハーフマラソンを完走するためにしたことすべて

先日、人生初のハーフマラソン(21.0975km)を完走しました。 「これからハーフマラソンに挑戦しよう」という人がいたら参考になるかと思ったので、本エントリーにまとめておきます。 内容としては以下です。 挑戦者(私)のランニング経験について 大会半年…

開業医がクリニックを「医療法人●●会」と法人化する理由

町の小さな病院(クリニックや診療所と呼ばれている)の看板に病院名の上に「医療法人●●会」などと記載されているのを見かけたことはないだろうか。 私も以前、風邪をひいて病院を訪れた際に看板を見て「これどういう意味なんだろう?」と引っかかっていた。…

【書評】なぜ鹿島アントラーズで内紛が起きないのか『血を繋げる。』を読んで理解した

2017年6月に発売された書籍『血を繋げる。 勝利の本質を知る、アントラーズの真髄』が、あまり売れていない、というか話題にもなっておらず、びっくりです。 血を繋げる。 勝利の本質を知る、アントラーズの真髄 posted with ヨメレバ 鈴木 満 幻冬舎 2017-0…

Huluではまった私の海外ドラマ個人的おすすめベスト5

たまにはマネーや投資と全然関係ないネタでもブログに書いてみます。 タイトル通り、Huluで配信されている個人的におすすめの海外ドラマを紹介します。 ベスト5 ウエストワールド ベスト4 FARGO/ファーゴ ベスト3 Game of Thrones/ゲーム・オブ・スローンズ…

【ふるさと納税】都城市の豚肉パックは家計の応援団として活用

今回初めて宮崎県都城市の豚肉をふるさと納税として申請しました。 ふるさと納税のメリットは、税金の控除によって自己負担がほとんど発生しない(2,000円のみ)点です。そのため私はここぞとばかりに、うなぎやカニ、A5ランクの牛肉など普段は気軽に買えな…

【書評】『再起動 リブート』を読んで起業するのが怖くなった

2016年末に発売され、ネットでも一部で話題になっていた『再起動 リブート』を読んでみました。 再起動 リブート―――波瀾万丈のベンチャー経営を描き尽くした真実の物語 posted with ヨメレバ 斉藤 徹 ダイヤモンド社 2016-12-16 Amazon 楽天ブックス 著者の…

超格安で矯正歯科治療をすませたカリスマ主婦の裏技とは

矯正歯科治療は100万円以上の出費も 参考にならないかもしれないが、今日は歯の矯正を格安に済ませたカリスマ主婦の裏技について書いてみたい。 悪い歯ならびや噛み合わせを、きれいな歯ならびに修正する治療である「矯正歯科治療」だが、たとえ自分や家族(…

ホリエモン「保育士の給料が低いのは誰でもできる仕事だから」発言を勝手に補足説明

保育士の給料が低い理由を「誰でもできる仕事だから」とホリエモンがツイートしたことで炎上しましたね。 weblog.horiemon.com ホリエモンのコメントは、断定と極論が多いので炎上しやすいのですが、今回についていえば意図するところは決して的外れではあり…

【書評】ひふみ投信・藤野英人氏が「お金よりも大切にしていること」は何か

『投資家が「お金」よりも大切にしていること』をちょうど今朝の通勤電車で読み終えました。 本書の著者は、いま話題の投資信託「ひふみ投信」のカリスマファンドマネジャー・藤野英人氏です。 投資家が「お金」よりも大切にしていること (星海社新書) poste…